後20年はタクシーが自動運転にはならないという意見について考える

この前タクシーに乗った際、自動運転になったらいいな~と言ったら、タクシーのおっちゃんに下道が自動運転になるには後20年ぐらいかかると思うから、(自分がいる間は)タクシー業はなくならないと思ってる。って言われて、色々前提が曖昧だったことも含めて、再度深掘りしてみようと思う。
※ちなみに住んでる場所は田舎で、最寄の駅は1時間に2本で単線です。

自動運転になったらいいな~の心の奥に。

漠然と自動運転になったらいいなと呟いてしまったことに反省です。私自身もっと、どんな条件化での自動運転だったらタクシーから乗り換える人が増えるのか、自分自身がなぜ自動運転がいいって思うのか。それらの前提条件を深く考えておらず、だからオッチャンの意見にもなんか違うな・・と思いながら何が違うのか言語化できなかった。

おっちゃん、なぜそう思うの?

道が複雑だからこそお客さんを拾いに行けない

この意見は「タクシー自体が自動運転になる」前提があるように思う。私の前提は「自家用車が自動運転になる」ことを想定したいたので、拾いにいくという発想がない。だって、自分で止めた駐車場に取りに戻ればよいので。

人がいることが、安心、安全に繋がっている。酔っぱらった人を起こす、その人自身に何かあった時に対応するのは人間じゃなきゃできない。

安全にするために自動運転車内は監視カメラの設置が義務付けられそう(自動運転自体のプログラム検証結果・フィードバックを回収するためにも)。
「酔っぱらった人を起こす」ことにつていは、逆に人だとセクハラだ犯罪だ!のリスクが強いので、機械が起こす(背もたれが上下に動く、爆音でアラートがなる、家に帰った来たことを知らせるアラートがなり家の人が迎えに来る、など)ほうが合理的。また、自動運転車は運転という目的がなくなった箱になるので、その箱を以下に気持ち良くするか(物理的空間が増えることも加わるし)って発想が増え、自家用車内を仮の寝床(カプセルホテルのような)にする人も増えると考えらえるので、もう酔っぱらった人を起こさず気持ちよく眠ってもらう方向に進む可能性もあり。

高速道をだったらいいけど、下道はまだ自動運転になるには時間がかかる。

確かに。高速道路のように歩行者がいない、信号がない、必ず白線がある場合には自動運転での制御がしやすいのも事実。もし下道で自動運転化進むのなら、まず自動運転専用のレーンができて、自動運転車は前後の車と均等に幅を開けつつ、一定速度で車を走ってるのかな。また、細い道、機械で判断できない道は通らない、という条件化で走るようになるのかもしれない。

タクシーのデメリット(→自動運転ではこうなるのでは?)

タクシー探す、呼ぶというコストが必要。路上でタクシーが見つからない!ってことが多いし、だからといって定常的に乗ってるわけじゃないのでタクシーを電話(←これ辛い)で呼ぶことに抵抗ある。
→自家用車の自動運転の場合、呼ぶ、探す、拾う、という発想がない。だって自分で止めた場所に行ってその車に乗るだけだから。

知らない人と交流するコストが必要。タクシーは最低限でも「行き先を伝える」「お金を払う」のコミュニケーションが必要で、それが億劫でタクシーに乗りたくない人もいると思う。私自身はお金と、コミュニケーションコストの問題でタクシーは殆ど乗らない。
でも、今はそのコミュニケーションコストを下げるようなアプリが多数出ているようで、スマホで画面からタクシーに来てほしい時間を連絡しアプリ内で決済も可能なようですね。
【最新】タクシー配車アプリ5選!料金・支払方法・エリアを比較! | カーナリズム
‎「JapanTaxi(旧:全国タクシー)」をApp Storeで
→自家用車の自動運転の場合、自分が乗せなければ自分以外の他人がいるってことはない。

居心地が悪い。タクシーに乗ってても(普段乗らない分)ソワソワして変に気疲れしてしまう。
→自家用車の自動運転の場合、自分の居心地のいい環境(布団が置いてある、パソコンが置いてある、水が置いてある、etc)にカスタマイズされた車に乗ることが出来る。自動運転でなくても、自家用車はいつもの音楽が聞けて、拘ってる椅子の座り心地を感じながら運転できる点に癒されている人も多いだろう。

いくらだったら、人はタクシーから自動運転に切り替えるのか?

と自分に、聞いてみる。毎回の運転料がタクシー料金の1/3だったら乗り換えるだろう。でも初期費用が他大にかかるのだとしたら(自動運転の車を買う、自動運転専用の道路?を走る、など)毎回の運転料が1/5 ぐらいにならないと、自動運転に切り替えられない。ガソリン代だけで自動運転が実現されるのであれば、100%自動運転を選んでいる。(自動運転になった場合、ガソリンって発想もなくなり、自家発電をして自給自足で走れる車とか出現してそうだな。)

実際に自動運転が導入される未来を考える。

続く。