Debian でタイムゾーンを設定するコマンドの意味

Cloud9でRails開発中にOSのタイムゾーンを設定するコマンドを深堀。

sudo dpkg-reconfigure --frontend noninteractive tzdata

sudo

【 sudo 】コマンド――スーパーユーザー(rootユーザー)の権限でコマンドを実行する:Linux基本コマンドTips(68) - @IT
root ユーザ(特権ユーザ・スーパーユーザ・管理者ユーザ・windowsでいうAdministrator)の権限を与えられたコマンドを実行するためのコマンドです。 ただしsudoを使えるのは、事前にrootユーザよりsudoコマンドの実行権限(sudoersに記載)を与えらたユーザに限ります。

なぜsudoを使うのか? 【完全初心者向け】Linuxのrootユーザとは?

「rm」コマンドのあと「*」などのワイルドカードを指定し、間違えてそのままエンターを押してしまった場合などの大事故が発生する。 root権限でこれを実行してしまった場合問「.hoge」などの最初がドットの隠しファイル以外、問答無用でそのディレクトリ内部のファイルが削除されてしまう。

dpkg-reconfigure

Debianのインストール済みのパッケージを再設定するコマンド。

cloud9のOS情報

$ cat /etc/os-release 

#出力結果
NAME="Ubuntu"
VERSION="14.04.5 LTS, Trusty Tahr"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian

--frontend noninteractive

dpkg-reconfigureコマンドのオプションで設定方法(UI)をインタラクティブ(対話的)に行うか否かを設定する。デフォルトは「インタラクティブに行う」なので、ノンインタラクティブに設定する場合はオプションが必要。

インタラクティブの場合 画面の色合いドス黒いですが・・キーで選びながらタイムゾーンを設定できます。

f:id:meikotan:20190108101745j:plain
interactive

tzdata

タイムゾーンの設定に必要なデータが入っているパッケージ(tzdataは timezone data の略ですね) Debian -- jessie の tzdata パッケージに関する詳細


プログラミングを教えていると、私自身も学ぶことが多い。そして、人にアウトプットしたほうがいいよ(例えば、調べたことをブログ等でアウトプットする)って言ったら自分もシッカリやらねばと思う。そしてこのブログでは、あぁこれもちゃんと伝えたかった・・の補足と次に繋げられるような備忘録にする.