読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無償版ESXi6.0 仮想マシンデプロイ後パワーオン失敗 EFI Virtual disk ... unsuccessful

V2VでファームウェアUEFIのとき、パワーオンが失敗する。

環境

ESXi 6.0
仮想マシンOS CentOS 6.7

方法

移行前:仮想マシン
移行後:仮想マシン

1)仮想マシン①のNVRAMファイル(.nvram)をローカルに保存
  ※構成→ストレージ→データストアの参照

2)V2VでOVFテンプレートのデプロイし、電源パワーオンから仮想マシン②を起動する。

3)仮想マシン②は「EFI Virtual disk ... unsuccessful」エラー表示がでて起動失敗。
  ※NVRAMファイルが作成される

4)失敗した仮想マシン②をパワーオフする。

5)仮想マシン①のNVRAMファイルを、仮想マシン②へ上書きする。

6)電源をオンにして、仮想マシン②を起動する。